え ん 便 り 2016.11
薄着から一気に厚着の季節になり、体が不順な気候について行くのが大変な頃、皆様にはお変わりございませんか。我が家は色々続きましたが、
お蔭様で今は娘と2歳半の琴野と3人で平和に過ごしております。 今回は11月25日の法然院で震災後年二回行われる≪悲願会≫、12月18日の
≪おさらい会〜ゆらぎ〜"山口検校生誕150年、没後80年"≫、初めて開催する≪京都合宿参加者募集≫のご案内でございます。

■11月25日午後1:00〜1:40 「舞と邦楽」 法然院
 第12回『悲願会』 11月25日より27日まで
悲願に生きる菩薩行の実践
〜一切衆生の成佛を信じ、被災者の悲しみに心を重ね、
被災地の復興に関わる決意を表し、
各々が今後の生き方や社会のしくみ作りについて考える3日間〜  (梶田貫主様)

今回も「えん」として参加させて頂きます。
舞:西川影戀 箏・柳川三味線:伊藤志野 尺八:岡田道明
曲目:『万歳』 『京の四季』(以上舞) 『こおろぎ』 『尺八独奏』 

■12月18日「えん箏の音を楽しむ会&伊藤志野箏三絃教室おさらい会」チラシ参照
京都盲亜院の第一期生で、東京音楽学校が出来た時に、生田流の代表として講師を務め、巾柱(蕗柱)の開発や、古典曲への面白い手付や作曲も行
い、箏曲界に与えた影響と業績は大きい山口巌検校を取り上げます。山口検校ご息女・山口琴栄師に志野は幼い頃より師事し、和子は北川芳能師没
後師事した恩師になります。
柳川三味線に堀志津子師、調弦とお箏の演奏に西川かをり師にお越し頂きました。
また、山口検校の曲の研究の為に志野に習いに来られている東京藝術大学大学院 博士後期課程修了された福田恭子さんもご出演下さいます。そし
て、いつもの可愛い別所保育園児17人、文化庁・伝統文化お箏三味線親子教室の生徒24人も加わります。伝統文化親子教室に今年初めて三味線も行
い、5人が体験されました。

■2017年5月3日4日 京都合宿NO1 ♪邦楽好きな若者も集まろう ♪チラシ参照
 夏の学フェスでは、近年活発な若者が増え、腕のたつ若者の参加が増えています。尺八はプロ顔負けの参加者もありましたが、その後の尺八コンクー
ルで優勝していました。そこで、更にこれからの邦楽界の一部を担って下さる方を育てたい希望から、合宿を開催することにしました。大学クラブの学生・
OBだけでなく、一般の方も邦楽が好きでたまらない若者の参加可能です。条件は練習してくることです。
 京都・大原の里での合宿の後、今夏公開が始まった旧三井家下賀茂別邸二階にて演奏と講師より講評を頂きます。
 
■今年の活動実績は最低限の、一月:別所保育園新春コンサート、二月:京都・子供お箏体験教室、三月:おち椿の会、六月:八橋検校奉納演奏、七月:善
気山遊びの寺子屋、八月三日間:第21回全国学生邦楽フェスティバル、九月有田川町・二川歌舞伎の里・城山神社農村歌舞伎廻り舞台コンサート、九月

・十月・十一月:えん伝統文化お箏三味線親子教室、12/18開催のおさらい会でした。

■来年度の現在決まっている予定
♪1/18 高槻別所保育園新春コンサート
箏・三絃:伊藤志野、伊藤和子 尺八:谷保範
♪2月・3月  京都こどもお箏体験教室  5回
♪3/25  第17回おち椿の会〜山口巌検校生誕150年、没後80年〜 法然院にて
♪4/9  楽々庵コンサート 喫茶:じょんのび
尺八:石川利光 箏:伊藤志野 ガムラン:やぶくみこ 他
♪5/3 5/4 京都合宿(詳細上記)
♪6/11 八橋検校奉納演奏 常光院にて
♪8/5 8/6  第22回全国学生邦楽フェスティバル  京都府民ホールアルティにて
 
■えん箏の音を楽しむ会 伊藤志野箏・三絃教室 のご案内
 高槻教室・京都教室 月に一回から三回稽古で一日体験もあります。
お子さまから、きっちりお免状を取っていきたい方、昔お箏をされていてまた少し触りたい方も大歓迎。まずお問い合わせください。

■お家で眠っている箏・三絃・ありませんか。
皆様よりご寄贈頂いた楽器は、保育園で、体験教室で、学フェスで大学クラブへの寄贈など、色々な活用をしています。眠っている楽器がございましたら
ご寄贈頂ければ幸いに存じます。(虫食いのお箏は寄贈頂くことは出来ません)

◎「えん便り」はご縁のあった方々にお送りしていますが、ご不要になられましたら、ご一報頂ければ幸いに存じます。
えん代表 伊藤和子


文化庁・伝統文化お箏体験教室       別所保育園お箏レッスン(月二回)



全国学生邦楽フェスティバル「若者による邦楽コンサート」   第6回おさらい会